APSサミット2013のご報告

2013年12月9日 更新

特定非営利活動法人「ものづくりAPS推進機構」(略称APSOM)では、
本年もAPSサミット2013と題しましてシンポジウムを開催いたしました。

たくさんのご参加ありがとうございました。

テーマ “グローバルに挑む日本流ものづくり”
日時 平成25年12月4日(水) 13:30~17:00
場所 機械振興会館 研究2号室(地下3階)

 

  会場の模様

講演者は敬称略。

開始時刻 演 題/講 演 者
13:30~13:45 開会挨拶
黒岩 惠
APSOM理事長 (ESD21理事長)
13:45~14:45 基調講演
『グローバルに対応した「国際EDI標準」への提案』[仮]
兼子 邦彦
小島プレス工業株式会社 総務統括部

 

14:45~14:55 『ITカイゼンの新しい展開』
川内 晟宏
APSOM産業応用委員長(プロセス研究所代表)
14:55~15:05 休憩
15:05~15:55 特別講演
『設計するだけで生産管理システムが動作する
~データモデルとOSSツールの活用事例』
渡辺 幸三
有限会社 ディービーコンセプト
15:55~16:20 『計画同期生産を実現するPSLXプラットフォーム』
西岡 靖之
APSOM副理事長(法政大学)
16:20~16:45 『MESXジョイントプロジェクト 報告
~ クラウド型生産管理システム連携 ~』
大西 作幸
MESXジョイントプロジェクト(三菱電機)
16:45~16:55 APSOMアワード2013表彰
受賞企業と受賞理由はこちらです。

小島プレス工業株式会社 様

 


電化皮膜工業株式会社 様
16:55~17:00 閉会挨拶
野本 真輔
APSOM戦略企画委員長(構造計画研究所)
17:15~19:00 懇親会
ニュー・トーキョー 地下3階 B3-1号室にて

 

個人情報保護方針 サイトマップ ページのトップへ戻る