APSOMアワード2012の受賞企業 発表

2013年11月19日 更新

APSサミット2012では、本年に特に活躍されました企業様に、その年のAPSOMアワードとして表彰しております。

2012年は、
  株式会社 荏原製作所 様
  株式会社 今野製作所 様
 が受賞されました。

  株式会社 荏原製作所 様

受賞理由

受注生産型の大型産業機械における日程管理システムを、PSLXプラットフォーム認定のSPBOMとAsprovaを使って生産管理に適用し、製造工程における計画作成ノウハウの蓄積と計画の見える化によって、迅速な納期回答,生産リードタイム短縮およびコスト削減といった効果をあげました。

以上の理由から、荏原製作所を2012年APSOMアワード受賞企業といたします。

  株式会社 今野製作所  様

受賞理由

株式会社今野製作所は、板金加工、および油圧機器製造販売を行う中小製造業として、社内の情報化に積極的に取り組み、業務担当者が自分でシステム構築をおこなうITカイゼンを実践し、成果を上げました。さらに、この取組を、ITカイゼンを行う多くの製造業にとっての先進事例として講演を行い、ITカイゼンの普及にも取り組みました。

以上の理由から、今野製作所を2012年APSOMアワード受賞企業といたします。

 

個人情報保護方針 サイトマップ ページのトップへ戻る