APSサミットシンポジウム2018概要ご報告

おかげさまをもちまして、盛況のうちに終了いたしました。

多数のご来場、熱心な質疑、誠にありがとうございました!

 

『APSOM2020:IOT/エッジ/クラウド時代の「ものづくり・ことづくり」』

 

APSサミットシンポジウム2018は、おかげさまをもちまして、多数の皆様のご登録・ご来場を

いただき、熱く、静かに、盛況のうちに終了することができました。 明けて平成31年は、いよ

いよ平成最後の年となります。

 会場でのディスカッションにもありましたように、APSOMは2020年、そしてその先の10年に

向け、アナログとデジタル、リアルワールドとプラットフォームのトランスフォーメーションに取

組んでまいります。

コンソーシアム発足から数えて18年、決意も新たに再発進しようとするAPSOMに、ご指導ご鞭撻

ご支援を賜りますよう、手を携えて共に活動いただけますよう、どうかよろしくお願いいたします。

 

日時:2018年12月5日(水)13:15~17:00(受付開始13:00~)

場所:機械振興会館(東京都港区芝公園)  地下3階  研修1会議室

◇ ◆ ◇ ◇ ◆ ◇  プ ロ グ ラ ム  ◆ ◇ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

受付開始(13;00~)    司会: 伊藤 昭仁(APSOM戦略企画委員長/シムトップス)

APSサミット2018                                         (講演者の敬称略)

第一部 テーマ
『APSOM2020:-IOT/エッジ/クラウド時代の「ものづくり・ことづくり」-』
1. 開会挨拶
13:15-13:30
開会ご挨拶
伊藤 昭仁(APSOM戦略企画委員長/シムトップス)
2. 基調講演(30分)
13:30-14:00
『APSOM2020: テクノロジー、人、そして流れを作るということ』
APSOM理事長/ESD21代表理事 トヨタ社友 黒岩 惠(くろいわ さとし)

講演資料1

休憩(14:00-14:15)
3. 講演1(45分)
14:15-15:00

 
『IVIプラットフォームの概要とPSLXへの期待』
IVI理事長/APSOM副理事長 法政大学教授 西岡靖之(にしおか やすゆき)

講演資料2

4. 質疑応答(60分)
15:00-16:00
『ライトニング・トーク及びディスカッション』
司会:前田智彦(APSOM産業応用委員会幹事)
APSOM各委員長(伊藤:戦略企画委員長、吉村:産業応用委員長、川内:教育普及委員長)、佐々木副理事長、ほかAPSOMメンバー/会場有志
休憩(16:00-16:15)
第二部 『APSOM委員会活動報告及び今後の計画』
5. 16:15-16:50

 

 

 

 

 

 

『ISO DTR 16161(テクニカルレポート)発行についてのご報告      “Automation systems and integration – Use case of capability profiles for cooperation between manufacturing software units”
於)ISO/TC 184/SC 5/WG 4国際会議(12/4-6 ミルウォーキー)
APSOM MESX-JP幹事 児玉 公信(こだま きみのぶ)

速報(講演資料なし)

産業応用委員会の状況と新たなテーマの提案
APSOM産業応用委員長 吉村正平(よしむら まさひら)

講演資料3

6. 閉会挨拶
16:50-17:00

閉会ご挨拶

佐々木宏明(APSOM副理事長/横河ソリューションサービス)

懇親会
17:00-19:00
 

機械振興会館5F 倶楽部1 (有志による懇親会のようす)