APSサミット2008開催報告(参加者70名)

APSOM(ものづくりAPS推進機構)が毎年開催する一大イベントであるAPSサミット が本年も11月20日、21日の2日間の日程で開催されました。今回は、キャノン方式の セル生産を完成させ飛躍的な生産性向上を主導してきた酒巻社長による特別講演が行われ、自律分散型の組織によって企業が飛躍的に効率的になった事例とともに、人間力をいかにして高めるかについて活発な議論がありました。また、PSLXプラットフォームによる現場のIT化の具体的な進展が分かりやすく紹介され ユーザの視点にたった多くの事例発表も行われました。

テーマ

人中心のものづくりとITシステムの融合

主 催

NPO法人ものづくりAPS推進機構

協 賛

スケジューリング学会、製造業XML推進協議会、FAオープン推進協議会、 製造科学技術センター、XMLコンソーシアム、ERP研究推進フォーラム(予定 含む)

会 期

2008/11/20~11/21

1.シンポジウム

日 時

平成20年11月20日(木) 13:00~17:00 (懇親会17:15~19:00)

場 所

ANAインターコンチネンタルホテル
http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/access/index.html

 

 

プログラム

 

司会(野本真輔 構造計画研究所)

開催挨拶(13:00~13:10)


黒岩惠 NOP法人ものづくりAPS推進機構 理事長

特別講演(13:10~14:10)

テーマ「企業戦略におけるものづくりイノベーション」<講演資料


講演者:キャノン電子株式会社  代表取締役社長 酒巻 久 氏

PSLXプラットフォーム実装技術中間報告(14:10~15:10)

 

プロジェクトの概要と開発ツール
講演資料


講演者:法政大学デザイン工学部 西岡 靖之 氏

 

MOF2008統合デモ成果報告1:スープ工場
参加企業:日立東日本ソリューションズ、アプストウェブ、法政大学、オムロン、日立製作所、他
講演資料

講演者:同上

 

MOF2008統合デモ成果報告2:カフェオレ工場
参加企業:エクサ、横河電機、岩井機械工業、三菱電機、FFC、他
講演資料


講演者:株式会社エクサ 児玉 公信 氏

事例紹介(15:25~16:55)

 

事例1
テーマ「RFIDを活用した自動車業界向け企業間取引システムの開発課題とPSLX」
講演資料


講演者:株式会社情報システム総研 
原田 騎郎 氏

 

事例2
テーマ「電子機器製造における製販統合プロジェクトへの適用事例」― PSLX事例プロジェクト活動結果報告 ―
<講演資料:準備中>


講演者:株式会社光電製作所 
山本 明人 氏

 

事例3
テーマ「半導体製造コストとサイクルタイム可視化のためのPSLX標準モデル」
講演資料


講演者:(株)半導体先端テクノロジーズ(Selete) 
岩崎 順次 氏

 

閉会挨拶(16:55~17:00)


中野一夫 構造計画研究所/NPO法人ものづくりAPS推進機構 副理事長

懇親会(17:15~19:00)

参加:41名

2.ユーザ向け実践セミナー

日 時

平成20年11月21日(金) 10:00~18:00

場 所

製造科学技術センター 会議室
http://www.mstc.or.jp/map/map-n.html

対 象

ものづくり分野の情報システム導入企業(ユーザ)のIT担当者

参加者

8名

講 師

西岡靖之 法政大学教授/NOP法人ものづくりAPS推進機構副理事長

内 容 PSLX標準RDBおよびメッセージ交換のしくみを利用して、仮想の企業の 基幹システム+計画系のIT化を行う。BOMの基本構造と受注引当、納期回答、および スケジュール作成のための基本データをいかに準備するかについて実習形式で解説 する。PSLXサーバプログラム(試供版)提供、ノートPC持参の上、Excelが使える ことが望ましい。

 

 

個人情報保護方針 サイトマップ ページのトップへ戻る